会議・委員会・講演会・裁判法廷用などのテープ反訳、会議録作成承ります。音声をテキスト化して、冊子製本やメディアなどご希望のスタイルで納品します。

裁判法廷用テープ起こし

録音された音声会話を裁判提出用の証拠として書き起こし、第三者が音声反訳したことの証明書(書き起こしをした原稿に弊社社判を押して第三者が起こしたことを証明します)を納品いたします。
社判を押しての出力1部は反訳料金に含みますが、追加で証明書をご希望の方には500円/部(税別)で作成いたします。

また、裁判用としての提出はせず、証拠として使用される場合や提出書類の資料づくりとしての反訳も承ります。

※録音の内容やお客さまの情報に関しての守秘義務は厳守いたします。
必要であれば、「秘密保持契約」を締結します。

※録音データが極端に聞き取れない場合や内容によってはお断りする場合がございますのでご了承ください。


反訳方法

  • (素起こし) 裁判提出用の場合
  •  ...録音されている内容をそのまま文字に書き起こします。

  • (ケバ取り) 提出しない場合
  •  ...「えー」「そのー」などの不要語、口癖、相づちなどの冗長な部分を取り除きます。

厳正・忠実なテープ起こし

―あくまで第三者として客観的な音声反訳を行います―

下記のようなご要望は、第三者が作成した原稿ではなくなってしまう恐れがあるため行うことができません。
×聞こえない部分を「このような意図で言った」とか等、無理に書き起こす
×聞きとれる箇所の削除
×有利になるよう原稿の編集